Check for details

じぶんのカラダをコントロールするのはじぶん。当たり前のことなのに実際出来てないだよな。

一番のオススメは④ですが、

とりあえず5冊紹介。 ※あくまで、じぶんの私的感想。よろしく。

▼ -------------------------—

「ピアニストなら~」というタイトルだが、

「”人間なら”だれでも知っておきたいからだのこと」 にしても良いと思われる本。

ピアニストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと  オススメ度 ★★★★★

関連の本を2~30冊読んだが

この本が一番良い(=買っても損はしない)、と思ってる。

  ・辞書がわりにもなるし。    ・翻訳者の古屋氏が 医学博士ということもあってか、    感覚的ではなく理論的に説明されている。

   (理論的に書かれている本のほうが じぶんは好きなので。)

  ・④(後述)は文章がメインだが、これ(①)は図入りでわかりやすい。

興味があるけど、ピアノ弾かないし・・・という方へは、

記事の最後らへんに 他のやつを載せておく。

1年くらい前に ”ピアノ” 関連の本でなんとなく買ってみたのだが、 

これがまぁ、なんというか。

人生を考えさせられるまでに至ってしまうかんじで。

 Q:どんな内容か

 A:タイトルからして、ピアノをメインに進めてそうな気はするが、 

   スポーツ、格闘技、バレエ、歌、ダンス・・・

   あと、仕事で肩こりする人、 腰痛がひどい人、 姿勢をよくしたい人・・・etc

   あと、歩いててよくコケる人(じぶんとか)、

とにかく ピアノに限らず、 

日常生活における”人間の行動”すべてにおいて 

一冊あって良いと思われる本。 

※あくまで、じぶんが感じた感想。   (Amazonのレビューでは ピアノメインのレビューが多いが、

   じぶんは、日常生活すべてにおいて 通じるところがある、 そう思っておる。

--------------------------

で、

もっと詳しく知りたいと思い。

翻訳者の古屋晋一さんにコンタクト取りたかったが、 海外にいる?のか、消息不明

古屋さんと関係のありそうな周辺人物にも聞いてみたが、

やはり消息不明

しょうがないので、

監修者である 小野氏にコンタクトとって

実際に会って、色々聞いてきた。(長すぎるので省略)

-------------------------—

「本」というものは 

著者が(一般的にもわかりやすく)まとめたものにすぎない。

実際に、著者(翻訳者)に会って 考え方を聞いてみると

じぶんが間違えて解釈してたことに気付いたりする。

と、同時に、

さらにさらに理解が深まっていく。

【余談】

アレクサンダー・テクニークとは (Wikiより)

アレクサンダーテクニークの関連書、

日本語訳で出版されてるやつ(&Amazonで手に入るやつ)は 

ほとんど(というか全部)読んだ。

しかし、

アレクサンダーテクニークの関連書籍数は ほんと少なすぎて。

著者によって考え方が違ったり(=言葉の表現が違う?だけ?)

わかりにくかったり。

1つの分野を知りたいときは

最低でも10冊~は読みたい。

1冊だけだと 著者の先入観に 汚染されてしまう危険があるので。

学術論文も見たりしましたが、

うむ。      (本音:もっと詳しく知りてえんだよwwwww)

で、

今回、 実際に 監修者に会うことにして

ほんとよかったと思う。

理解が深まったのもあるし、

じぶんの中で、かなり意識が高くなった (フリ

--------------------–

ほかの本ら。

音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと   オススメ度  ★☆☆☆☆

音楽家ならだれでも知っておきたい「呼吸」のこと―美しく豊かな歌声のために  オススメ度  ★☆☆☆☆

オススメ度が低いのに紹介してる理由は、

図は多くて とっつきやすいから、 というところ。

しかし、

この本だけではイマイチ内容が???というかんじ。

他の本と併用して読むと★★★☆☆ くらい。

アレクサンダー・テクニックの使い方―「リアリティ」を読み解く/芳野 香  オススメ度 ★★★★★

レビューを参考にしてくれ。

じぶんなんかより ずっとわかりやすく書いてくれてるので。

中でも、

Alohaさんのレビュー冒頭が好きだ。

    -----—-以下抜粋----------–

     アレクサンダー・テクニックは、よく「姿勢矯正」などと      説明されていますが、まったく違うこと。      「体の使い方を学ぶ」というシンプルで、そしてとても      深い洞察を与える行為であることが、この本が与えてくれる      まず始めの贈り物です。    -------------------------—-

アレクサンダー・テクニークにできること /デボラ キャプラン  オススメ度 ★★★★★  ④と一緒に読むと 理解深まる。

男爺さんのレビュー    -----—-以下抜粋----------–

    この本ならば、初心者の方にも、(はじめは難しいかもしれませんが)

    途中で投げ出さずに、読み続けられると思います。    -------------------------—-

じぶんが、

実際にこれらを実戦してみて、腱鞘炎が減ったのは事実。  (まだ「完全に」、ではないが。 

 でも まぁ万年・腱鞘炎ではなくなった、というかんじ。

”表現したい音色” が出せるようになった(気がしているだけか?

少なくとも 効果は実感している。

途中、 剥離骨折したが

それはただ単に「やりすぎた」だけ。

でも、それによって得たモノは大きかった。

何事もそうだけど

「これでもか!」 というくらい とことんやってみると

見えないものが見えてきたりする。

できれば 指導を受けたほうがいいみたいだが

興味があれば、本からでもいいと思う。

「興味があれば」 。

「興味があれば」 ですよ。ほんと。

誰かが

「この本、すげーオススメ!」 とか言って

政治・経済の本 紹介してくれても

じぶん、

政治に興味が無いので 読まない。

読まないなら

買っても無駄でしょ。

「政治・経済に 興味無い人でも、 興味が出ちゃう本!」 とかだったら

買うかもしれんが。

「興味があれば」 どうぞ。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

DMM FX