Check for details

人間 集中しすぎるとこうなる 前編  (どーでもいい内容)

前編をうpし忘れてた まあいいか。よくあることだ  

11月29日(日) 

5:00 起きる  音(波)について勉強するふり

物理の教科書とか

大学の専門書とか 妖怪大辞典とか ONEPIECEとか

あれやこれや本を読みまくる。

10:00

いつの間にか小説を読んでた。 小説十八史略 /陳 舜臣 陳 舜臣(ちんしゅんしん と読む。) 1~6巻まである。

とても読みやすい。

歴史好きならおすすめである

歴史嫌いでもおすすめである。

小説は正直苦手。 3ページ足らずですぐ飽きる そんなじぶんが 

唯一これだけは読破できたので。  この本を薦めてくれたのは妖怪庵血暗(本名)。感謝 午前中が終わってしまった。

12:00  データ取りをするふり

音波の計算式を確立したかったので

部屋の色々なとこを測定し始める

何もないところで じぶんが転んだ。   

これはよくある

立ち上がる瞬間に ピアノのふた部分(正式名称:前屋根)

そこに思いっきり頭突き。 

痛かった。 

あまりの痛さに爆笑したら よだれでた

ちゃんと拭いといた

15:00  解剖学の勉強したかったふり

小学校の理科室によくおいてあるガイコツ、 あれを見に行こうと思って  近くの小学校に電話してみた 言い方がまずかったのだろうか                  『日曜日にすみません、○○というものですが                      

                          —中略-----                     で、

                  人体の骨を見させて頂けないでしょうか?』 きちんと話はできたつもりだったが 断られた。

で、 人体骨格模型 「ヒューマンスカル」 

結構安く手に入るんだな、と思って注文s(ry

後編 へつづいてたらしい

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

DMM FX