Check for details

己の鑑識眼を 自身で養わなければ誰が養うのだ 猫の缶づめ1

ずっと前の化石化した どーでもいい記事

「人間の数だけ物事の視点があって当然だろう が間違っていた」

どんな内容だったかというと

-----------------------------------—-

     ① ウソつきが言いました

       「ぼくは ウソつきです」 と。

     ② 詐欺師が言いました

        「ぼくは 詐欺師です」 と。

     ③ 美容師が言いました

        「ぼくは 美容師です」 と。

   この違いは一体なんなのか

   その前に、この3つに 果たして違いはあるのだろうか

-----------------------------------—-

こういう議論をしており

友人2名は ①=②≠③   

じぶんは ①=②=③   という結論になった。      という内容

友人が間違えてるとか

じぶんが合ってるとか  そういう頑愚魯鈍な問題ではなく。

とりあえず 

  この問題を提起した理由と、

  ①=②=③と考えたじぶんの思考、

この2点を 4行で簡潔化すると

   300人中、 299人が

   「猫用の缶づめなんて 人間が食べるもんじゃない」 と主張しました

   たった1人だけは 

   「猫用の缶づめは 美味である」  と主張しました そういうことです

この4行だけで 言いたいこと全てわかってしまったら

シリーズ完結どうしようもないので

わかった人は

わからないフリをしといてください

                  不親切すぎるので                    めんどうながらも次へつづく(予定) → この4行の意味

余談ですが

猫用の缶づめ 美味しいねイケるね  

なによりも

素材の甘さ "そのもの" を感じることができるので

「イイもん喰いやがって少しよこせこのやろう」  

いつもこんなかんじだ うちの食卓

缶づめなら 

「モンプチ」よりも、「たまの伝説」シリーズのほうが 

じぶんは好きです

おやつなら「チャオ」シリーズ が美味しいですね

以上

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

DMM FX