Check for details

vol.053 訶梨跋摩

 

自分は1年以上前にお気に入りに入れていた。

ランクインしていたというのもあり、今しがた久々に見た。

 

 

ネガティブな名言集

ポジティブな名言集

 

 

この動画の作成主はすばらしい。

 

現代に生きる人々、

いや、現代に限らず 100年後、1000年後であっても、

人間という、肉体と精神を持ち合わせる生物にとって、

これら先人の語る「言葉」と云うものは、

個々人への「精神的影響」を来す。

 

おそらく(推測の域ではあるが)

これらを意図して作ってくれたのであろう。

ありがとう。

 

 

***** 起 *****

 

ただ、1つだけ。

 

(※以下に記すものは動画への批評でも、ましてや批判でもない。 

  単なる自分の考えであることを理解して頂きたい)

 

 

自分は、

この動画に登場していた人物の関連書籍は

すべて読んでいる。

 

その人物の、生き様(生から死への道のり)は勿論、

生きていた時代背景も勿論、

その人物を研究していた研究者の論文等も含めて だ。

 

 

それ故に

 

ネガティブ名言集はポジティブに、

ポジティブ名言集はネガティブに   

 

そう感じてしまうのだ。

 

さらに言えば

すべての『言葉』はポジティブでもネガティブでも無い、

極論ではあるが

正直、こう至極強く感じてしまう

 

 

 

***** 承 *****

 

 

positive  : 積極的

negative : 消極的

 

これが一般的な定義だ。

 

 

人間という生物は

積極的だからこそ消極的にもなり、

また、

消極的だからこそ積極的にもなり得るものだ。

 

 

『言葉』を放つ者の「生き様と人生観」 

そして

その者が生きていた「時代背景」、

 

この2つを考慮し、

改めてその者の『言葉』を受け止めたとき

我々が「真に感ずるもの」とは

何なのだろうか。

 

 

己の生き様 そのものであろう

 

 

***** 転 *****

 

 

数行前に

「その人物を研究していた研究者の論文等も読んだり…」などと書いた

 

これもまた不要な行為だ。

単なる「参考程度」に過ぎぬというのに。

 

 

 

現代に生きる誰ぞやが語る解釈を信じるのか?

それとも

歴史に生きた誰ぞやが語った解釈を信じるのか?

 

 

どちらも不要だ

 

 

 

***** 結 *****

 

三法印の1つに

「諸法無我」という言葉がある

 

この「諸法無我」の一般的解釈に対しても

疑問を持ってしまう異端思考の阿呆な自分が

最後に言いたかったこと

 

 

『己の考えをしっかり持て』

 

 

このたった11文字を云いたいが為に

こんな長ったらしい文章か。

まぁ毎度のことだが

 

 

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

DMM FX