Check for details

vol.029 破壊と生成の割合

 

その論理的整合性から多くの宗教・思想に影響を与え、

また自ら宗教をも起こす。

 

悪魔によって創造された世界を否定するため、

極端な禁欲主義に陥るか、

逆らって秩序そのものを破壊するため放埓に走るか。

 

分派が多く、相互矛盾する経典が多いグノーシス主義。

それでいいではないか。

 

宗教・思想は人の数だけ存在するものだ。

 

他人の考えに染まって

他人の行動を気にして

他人の中の自分を形成、

 

他人が存在することを前提とした思想。

これも自己確立の1つの手段といえる。

 

自分の中の自分をわざわざ晒け出したり

また、排除する必要も無い。

 

むしろそのことを自覚することが最も重要な事ではないだろうか。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

DMM FX